バイオジェニックスの時代へ

こんにちは😃Air 痔mo トシです。

入院生活も残り1日になりました

沢山本を読んで、沢山考えて

友達もでき、沢山笑わせて貰いました。

やっぱり良い結果に繋がってます。

脳や、腸をコントロールすると

次第に全ての事を受け入れ良い様に考えれる様になる訳です。

入院生活で僕が心がけた事としては

みんな緊張してるのだから

僕からまず話しかけよう!でした。

 

おな痔、病気で入院してるから

話しかけるのは簡単でした笑

 

そうして周りを巻き込みみんなで楽しく入院生活を送れれば痛みも和らいだりしますし、

痛いのすらネタになります笑

仲良くなった自称150キロ越えの男性(多分180キロぐらいある)

面白すぎてずっと笑っぱなしでした。

インスタに載せてますので見てください

(本人の了承済み)

 

こんなことも、お互い警戒しあってては

得ることができませんでした。

一歩を踏み出す事が大切です。

 

今、ここで、何が出来るか?

 

という事で、2.3年前、僕は

バイオジェニックスの勉強を始めました。

お客様にもずっと話してましたが

まずは自分が実践してます。

思考が軽くなり、体も軽くなり、目覚めもいいし、負になる事がなくなりました。

 

脳の勉強はかなり前にしてたので

腸についての勉強でした。

 

善玉菌、悪玉菌、日和見菌。

 

目では見えないこれらの菌体のバランスで

身体が整ったり、不調になったりしてるみたいです。

 

バイオジェニックスとは、

発酵によって生産される物質で、乳酸菌とは違い直接生体に作用し

免疫機能促進

坑異変原作用

抗酸化作用

などの生活性作用を発揮。

・乳酸菌生産物質

・菌体成分(菌の細胞壁)

の事です。

 

多分見ても分かんないと思いますが

簡単に言うと

 

プロバイオティクスである

生きた乳酸菌は腸内フローラのバランスを改善して生体機能を調節し健康を維持する

 

に対してバイオジェニックスは直接生体に作用するという事です。

 

回りくどい事はせずダイレクトにアタックしてくれる。しかも効率よく。で即効性がある

と言う事です。

(僕の読んでる研究所の本ではかなりの症例エビデンスが上がってます)

実は17世紀から腸内細菌の研究は始まっています。

1950年代から腸内フローラ(腸内細菌の集団として捉えたもの)

の研究が始まってます。

これらの菌に分けられます。

腸内で一定のバランスを持って棲みつき

腸内フローラを作っています。

 

その腸内フローラは環境、遺伝、ストレスで

変化します。

生後1週間で腸内フローラが完成し

そこからの環境、遺伝、そして毎日の食事や習慣、生活状態で変化します。

ストレスを与え続けたりすると悪玉菌のウェルシュ菌が著しく増え、善玉菌であるビフィズス菌が減少してフローラのバランスが悪化します

 

腸内フローラと言うのはバランスが良いとお花畑の様に見れる事からフローラとなったみたいです^_^

長々と書いても難しいと思うので

腸内細菌のバランスが悪くなると言う事は

悪玉菌が増え、善玉菌が減ると言うこと。

そうなる事で体の免疫力が下がり

病気になりやすいという事です。

 

免疫力の70%が腸内である。それに

関わってるのが腸内細菌だと言う事を知って欲しいと思います

 

すぐに生活環境、食生活などを変えるのは難しい方もいらっしゃる現代。

 

簡単にバイオジェニックスを取り入れるだけでどれだけ有効になるかを自ら体験して

発信しています。

 

どんな病気もかかるより

 

かかった後跳ね返せる

免疫力を持った方がいいんでは無いかと

ずっと思ってます

 

 

一生一度の人生。病気にならない様に

ビクビク何かに怯えながら生きるのか

きたって跳ね返せるよって堂々と楽しく生きるのか?

 

病院で寝たきりで長い時間を過ごすのか

 

元気にぱたっと死ねるのか?

 

皆さんの今の習慣で決まるんですよ。

 

色んな方法で健康を提唱しても

偏りすぎはダメなんです。

まんべんなくバランスをとる事がすごく大事。

 

今起こってる、いいことも悪い事もこの先の自分の為の

過程でしか無い

人生は。最終的には自分が主役なのです。

 

最後に、、、

痔のエビデンスは一つもありませんでした💦

出来る前だったら予防にはなってたかも知れませんね、、、

しかし僕はかなりの長い痔主でした。

酷くなったから手術したわけではなく

早めにしておこうと言うものでしたので

酷くくならなかったのは腸活をしてたお陰かなぁって都合よく思ってます!

 

いつも全ては未来の自分の為のプラス思考‼️

これを大切に!

何かわからないことなどあればここのコメントより、オフィシャルLINEにドンドンお願いします。