多毛、硬毛、癖毛の方もこの通り

多毛、硬毛、癖毛の方もこの通り

こんばんわ^_^

 

Air G moトシです。

 

昨日インスタにもあげたお客様の

 

徹底解説をして見たいと思います。

 

多毛、縮毛の方が好きな髪型にする為には

 

こう言うことも気を付けないといけませんよというのもちゃんと説明します。

 

 

ビフォーアフターの写真を撮り忘れてた為

途中で撮りました。

鎖骨ぐらいに着る予定だったけど

切ってる途中でお客様が

 

実はハンサムショートに憧れてるんです!!

 

 

ってボソっと言ってたのを、僕は聞き逃さなかった、、、、じゃあ切ろっか??

 

えっ??

 

い、今何と?

 

ってな感じ。

 

今までも通ってた美容室で話したことはあったけど毎回やめた方がいいよー髪質も大変だよ!!って言われ続け諦めてたみたい。

 

ならば僕が叶えてあげるしかないなぁと思いまして、、、

 

すでに長くAir G moに来てくれてるので

 

大まかな手入れの仕方や髪質、癖、全てにおいて把握済み。

 

僕的にはショートの方が似合うなって思ってましたので、すぐ切ろっか??って言っちゃいました笑

 

でも切る前に最後の確認〜♪

 

長いままだと、今まで通りのやり方で大丈夫だけど代わり映えしないし、何か変わりたいと思うなら切っても良いかもねー♪でもドライヤーはちゃんかけないとダメだよ^_^

 

切ると、楽にはなるけど、ドライヤーの掛け方、デザインポイントは重要だよ^_^

 

潰して乾かすと変な形になるのでブワーッとドライヤーを後ろから当てて根元をしっかり浮かすように乾かしたりしないといけないよ

そうすれば絶対に膨らまないから!!

 

あとは毛先にクリームか何かつけて毛束感を出したりしないといけないよ。

 

めんどくさいと思うか、長くてもアイロンしたりしてるから、、、決意が固まるなら切るけど、、、

 

ってな感じで、考えてもらい

 

 

 

どうする???

 

 

って聞くと、切りたいって切る方を選んじゃいました^_^

 

ならばあとは僕にお任せ下さい!!

の一言で終わり。

 

じゃあ切るねー♪ってサクサク切っちゃいます。

 

ここからはカットの考え方の解説をやっていきます。

 

かなり毛量が多いので、いる毛要らない毛を見極めて残していくカットをします。

 

サイドからぼんのくぼまでの毛で立体感の締まる部分を作りたいので上と下を分けます。

 

いわゆるツーセッションカットを取り入れます。

 

ハサミで切るとブツッとした重さが残るので下の部分はレザーで柔らかみを出しながら切っていきます。

 

タイトになるように。

 

下の毛はこんな感じですね。

 

躊躇なくサクサク切っていくのでお客様は不安の表情しかありませんが

 

僕には出来上がりがすでに浮かんでるので

にやけながら切っていきます(ここはドSです)

かなり毛量多いです。

 

僕の母親と同じぐらい。

 

下の毛を切った後

 

上の毛を調節して切りました^_^

上はハサミのみです。

 

そして乾かします。

ブラシなどは一切使いません。

 

髪の毛が落ちる位置にただ乾かす。

これだけ落差があるスタイルも久々に切りますが楽しみます^_^

 

 

後ろから見たら、、、、

 

 

き、キノコ、、、

 

この時点でお客様に見せて確認します笑

(コミニュケーション取れてるので脅かす程度)

 

スタッフもかなり驚いてました笑

誰もが驚くはずですが、僕だけはにやけてます笑

 

そして

n4Dカット(僕のオリジナルカット技法)

 

を最大に取り入れて

 

厚みを取った後がこちら!

 

乾かしただけです。

 

かなり落ち着いてますね^_^

 

この時点でもかなり安心してくれてました笑

 

僕の言う乾かし方をしてくれれば

同じようになります。

犬1匹分ぐらい髪の毛切りました。

そしてカラーして

 

仕上げにちょっとだけハサミを入れます^_^

 

すきバサミはまったく使いません

(使ったらいけないというわけではないですが、この方の髪質からすきバサミを使うと余計に膨らみ手がつけれなくなるから)

 

はい仕上げです。

 

わぉ!

わおっ!!

かわえぇー!!

ハンサムショート完成やん^_^

本人もご満悦で

笑顔も頂きました!!

 

生まれて初めて憧れのショートヘアーに!!

モデル並みでした!!

下の写真全て同じ人物です。

これは、、、運命が変わる事間違いなしですねー♪

 

次の日、初めてのショートだし扱い方大丈夫か?自分でできたかを聞きました^_^

 

ブログに載せていいかの確認と周りの反応も聞いちゃいました^_^

 

とても嬉しく思いますし、できない髪型はない!と、僕は思います。

 

何を選ぶかはお客様次第だと思いますが提案をして形にするのは美容師の仕事。

 

出来ないと言わないためにも日々勉強を積み重ねてるわけです。

(傷んでる髪にはパーマは断ります)

綺麗に形にならないし、帰って再現できないから。

 

僕は家に帰っても簡単にお客様がスタイリング出来る方法論もしっかり伝えます(簡単に)

 

ほんとは簡単に誰でも綺麗になれるんです。

 

ただひとつだけ気をつければ。

 

それをAir G moのお客様は知っています。

 

変わりたい!やってみたいって方はご一報ください^_^

 

ラインアットか、電話で僕の予約は受け付けてます。基本新規の方は紹介かブログ読者様しか受け付けておりませんし、他のスタッフと比べるとお値段も高いです、、、

 

でも圧倒的に考えると言うことは誰にも負けないと思っていますので、是非お悩みを抱えてる方、挑戦してみたい方はご指名ください

 

長文読んでくださってありがとうございます^_^

感想、質問なども受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせ下さい^_^

 

としでした^_^