綺麗なバランスを自由に作るには

綺麗なバランスを自由に作るには
  1. こんばんわ(^^)

 

Air G moトシです。

 

髪の毛を自由自在にカットして

 

骨格を矯正するということ。

 

 

髪の毛の特性。

 

頭は球体である。

 

髪の毛一本一本に重力がかかる。

 

骨格に影響を受けて地面へと向かう

 

毛穴の向きが髪の毛が落ちる位置に影響する

 

髪の毛は短い毛が、長い毛に沿う

 

「最後の髪の毛は短い毛が長い毛に沿う。」

 

について。

 

実際に、カットの途中で撮った写真

 

右側が骨格を矯正する為に切った方

 

左側が切る前。

 

一番右から少しづつ中央に来るまで

 

少しづつ長くなってるの分かりますか??

 

右側の短い毛が中央に寄ってるのもみて取れます。

 

左側は、下の方が膨らんで締まりのない感じになってます。

 

見た目の長さは同じですが

 

ハサミの入れ方、長短の付け方で

 

見違えるほど骨格を修正する事が可能になります。

 

上の写真は分かりやすいように大きくみて

 

短い毛が長い毛に沿うという事を立証しました。

 

これを細かく考えて行き

 

毛束ごと、長短をつけて切って行き

 

動きをつける。これが僕の考えるn4Dカットです。

 

すきバサミはほとんど使いません。(すきバサミが悪い訳ではありませんが)

 

ほとんどハサミかレザーでカットします(^^)

 

どこに落ちる毛束なのか、その毛束をどの様にしたいのか。

 

常に考えて切ります。

 

毛穴の向き、骨格、デザイン、重力、毛質、

全てに当てはめて考えます。

 

長所を引き立たせ、

欠点をカバーする。

 

しかもバーっと乾かしただけでほぼ決まる

 

髪型。

 

圧倒的にお家での手入れが簡単に出来るしかも美容室と同じクオリティーで♪

 

もちろんお客様の協力も必要です(^^)

 

直毛の方でも

 

この方法を使う事で

 

  • 髪の毛が柔らかく見えて
  • 骨格が綺麗に見え
  • しかも簡単に再現する事が可能になります。

 

全ての技術をうまくチョイスし組み合わせていけば

 

他の人には真似できない

 

あなただけのヘアスタイルが楽しめます。

 

僕は動く髪の毛が好きです。

 

止まった髪の毛も好きです。

 

どこを動かして、どこを止めるのか。

 

そのバランスが大好きです。

 

カットって奥が深い。

 

でもお客様の、ライフスタイルや、背景を

見る事でそのお客様だけのオーダーメイドのスタイルが出来上がる訳です。

 

後は似合わせや、視線誘導を使う事で

 

小顔や、顔のバランスを整える事だって出来る訳です。

 

その辺はまた書きますね。

 

髪の毛は短い毛が、長い毛に沿う。

 

という簡単な様で繊細な技術の解説でした(^^)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 

明日は仕事終わってゆりえ店長の、愛娘に会いに行こうと思ってます(^^)

 

楽しみ♪

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です