ヘアリセッターってそもそもなんなの?

ヘアリセッターってそもそもなんなの?

‏こんばんわ(^^)

エアージーモトシです。

ヘアリセッターとは毛髪交差を解くツールです。

 

 

まぁいろんな問い合わせが来ます。

 

お客様からも。美容師さんからも。

ちょっと長くなりますがしっかりと読んでもらえるとありがたいです(^^)

 

まずはお客様向けで、書いてみます。

 

ヘアリセッターとは今まで美容室で治らなかった前髪の割れ、つむじの割れ襟足の浮きを

無かったことにして、お家に帰ってからのスタイリングが

 

かなり、やり易くなる特殊な技術です(*´◒`*)

ただこれだけ。

 

 

 

美容師さん向けに書くとこうなります。

 

 

今までは、前髪の割れについては治そうと思うと縮毛矯正を前髪の根元にかけて何となく治った気でいるぐらいが精一杯。家に帰るとまた元どおりか、1週間もすればまたぱっかり、、、

ダメージだけ与えてしまった事になります。

 

つむじ割れについては、パーマをかけたりして誤魔化すと言った所でしょうか?

パーマは毛穴付近を曲げるとなるとかなり小さなロットでいわゆる昔のオバちゃんパーマをかけるしかありません(^^)

細かく言うと大きめのロッドでパーマをかけても根元にはさほど作用しないと言う事。

これも誤魔化しでしか無く1週間もすれば変な所が膨らんでさらにやりにくくなってしまいます。これもまたダメージだけが残る感じです。

 

襟足の浮きに対しては襟足の裏側を刈り上げて浮きをなかった事にするか縮毛矯正剤で押さえて(根元を折って)かけるぐらいしか方法がありませんでした。これもまた1週間もすれば浮いてくる。しかも根元を折ってかけてしまっては2ヶ月先のスタイルチェンジには対応できなくなってしまいます。ダメージもするし、、、

 

これは凄く大事な事なのですが知らない人がまだまだ多いのですが、

髪の毛の根元には毛髪交差と言うものが存在しています。

 

その事を知ってる美容師さんもほとんどいません。リセッターの理論を知ってる美容師さんはこの事実を知っています。

 

 

他の美容室に行ってたお客様が

 

僕のところに来てよく言う言葉は、

 

美容室から帰るときはとても良いんだけど

 

家に帰って1回洗うと自分では上手く出来ないのよね〜、、、って、、、

 

美容師の方は良く耳にすると思います。

 

その、家に帰ってから、、、が実は凄く大切な事なのです。

 

お客様は答えを言ってる。

 

家に帰ってからやりやすいようにして欲しいと。。。

 

美容師は、良く耳にするもんだから何となく聞き流したり、慣れてしまってそこの所をフォーカス出来てない人が多い様に思われます。

 

そう。それが再現性と言うものです(*´◒`*)

 

乾かしただけである程度綺麗になる。

そこから時間がある時は巻いたりしてみる。

そこに繋がるわけです。

 

美容師さんはよーく考えて下さい。

そもそも乾かしただけである程度形にならないのに、巻いたり、もうひと手間かけようと言う余裕が生まれるはずがありません。

 

リセッターをする事で傷んだ髪の毛が治ることなんかは全くを持ってありません(^^)

 

でもかなりお家でのスタイリングが簡単になることは間違いありません(^^)

 

それはただ単純に毛髪交差が解けたと言う

事実しか無いのです。

 

小難しい事は何もありませんが

 

その毛髪交差がどうなってるのか?

それを解くとどう言う事が起こるのかに目を向ける必要があると僕は思います。

 

ダメージしてしまった、ダメージされた髪の毛はどんな事をしても修復出来ません。

 

だからそのダメージをいかに薬に頼らず(さらにダメージする恐れがあるから)

扱いやすくするか!!を皆さん美容師さんは考えてるんだと思います。

 

今までいろんな事を思考錯誤しながら結果薬剤に頼っていた。

 

でも薬剤には答えがありません。

 

経験と想像で上手く行ったり上手くいかなかったり。

 

上手く言った時はいいかもしれませんが

上手くいかなかった時はどうでしょう??

 

ま、しょうがないで済まされますか??

 

上手く行ったとしても、次も、またその次も、、、

 

毎回髪の毛はダメージしてるのに

 

一回の上手くいかなかったでお客様はガッカリされるのです。。。

 

なぜ上手くいかないのか??

 

それは土台が違うからだと僕は思います。

 

僕は僕のお客様と一生付き合っていきたいと言う思いでやってます。

 

一生髪型で人生を良くなるように変えていきたいと思っています。

 

だから一度でも上手くいかなかったでは済まされないわけです(^^)

 

しかもいつもお客様の想像以上を目指して行かないと行けません。

 

その為に僕はリセッターで、素材を作る。

これからは素材を整えると言う事が必要不可欠になっていくんだと思っています。

 

髪の毛は毛穴から生えてます。

頭は球体です(一般的には)

そこに重力がかかり髪の毛は落ち込みます。

毛先ばかり見てると何も見えなくなってしまいませんか?

根元の動きを見ていますか?

この毛はどこに落ちたいのか?

どの様な曲線を描き落ちていくのか?

 

根元が絡んでたらどうなるでしょう?

 

その絡みを解いたらどうなるでしょう?

ダメージで絡んでるのでしょうか?

否!!

ダメージで絡むのは2割くらい。

 

残りの8割は根元が絡んでるから毛先も絡むのです。

 

実は凄く簡単な事なんだけど

考えれば考えるほど奥が深いのです。

 

一度も理論を聞いたことのない美容師さんが想像出来る範囲の事では無いのです。

なので一度は聞いて見たほうが良いと思います。

派閥などは何もありません。

カットでもカラーでも矯正でも無いです。

 

ただお客様に喜んでもらいたい。

 

もっと楽に綺麗になってもらいたい。

 

全国の美容師さんがみんな思ってる事です。

 

その為の土台作りって事なだけですよー♪

 

コロンブスのタマゴ。

 

今までできなかった事が

 

出来る様になる。

 

今まで考えつかなかった事を考え発見になる

 

って言うだけの事ですが凄く大切な部分なのかもしれませんね。

 

7月2日に岡山でセミナーします。

宣伝では無いです。少人数の方がしっかり伝えれるので、、、

 

一度は聞いてみようかな?って思う美容師さんは是非聞いてみてください、ご自分の目で頭で体験して見てください。

 

沢山のお客様が(素人の方)が喜ばれてる事は間違いない現実です(*´◒`*)

 

質問などは、受け付けておりますが

百聞は一見に如かず。

 

衝撃を受けに来て下さい。

 

とても簡単でシンプルな新しい考え方です(^^)

薬を使わずにここまで変わる事が可能になります。

 

ただこれが嬉しいか?嬉しくないか?

 

それだけです(*´◒`*)

 

長々とありがとうございました(*´◒`*)

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です